mtg.design#9「Music of Lyrics 2」 2013/1/13 感想編

mtg.design#9「Music of Lyrics 2」 感想編
13-01-13_001.jpg


歌詞にフォーカスした朗読イベント。

好きな歌を持ち寄り、朗読して聴く、と言うイベントを鴨江別館で行いました。

この企画運営は、マッスルNTTこと吉田さん

DJは、DJ MASKATさん

今回使われたスピーカーは、トッカハン工房さん。


13-01-13_002.jpg

一人一人が前に出て自分の持ってきた曲について説明。

思い出等を話した後、曲を流すと言う感じ。

一人一人が違った曲、違った想いを抱いて、持ってきた一曲に向きあっているのだと感じた。

洋楽と邦楽の割合は、洋楽優勢だったかな・・・

詩人カフェ後だと、フォーク・ブルース系があまり出て無いのに驚き。

曲込みで考えての「詞」であるのかな???

「詩」だとボブディランだけど、「詞」だとボブディランに触れないね。

世代差もあるんかな~



宗田さんの一難あった「カチューシャ」。

別れの唄。だけど、未来がある感じ。

終わりでも、始まり。再出発。歩き出す準備。

一番哀しい曲ってのは、立ち止まり続ける曲だよなと・・・個人的に思った。


13-01-13_003.jpg

「Music of Lyrics 2」と言うコンピアルバムの曲目です。

最近サイレント映画についての番組見ました。

そこで言われていた、「映像」と「音楽」は別の物だからこそお互いに影響されやすいと言う言葉。

これも「空間」と「音楽」で「詞」の力が大きく左右されるかもしれない。

夜聴くとしっとりしちゃうしね。

次回は、昼間がよいな~。
(そうすれば、私の好きな絶望系の歌詞が朗読しやすい・・・)
関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


ダブ王国
おすすめ記事
僕らのダブ王国からのお知らせ
月別のイベントカレンダーは、労力的に辞めました。ツイッターでのRTは、引き続きやります。これからは、かなり不定期更新になると思います。
入国案内

openclose

ダブ
月別アーカイブ
ダブ王国
僕らのダブ王国
QR
ダブ王国
最新記事
リンク
ダブ王国
私はくろふねと言います。

くろふね

Author:くろふね
ダブ王国入国、ありがとうございます。王国管理者である、貧民のくろふねです。
ダブ(静岡)王国の情報を中心に紹介。他国の文化情報やダブ(静岡)王国民(貧民くろふね)の生活等もお伝えします。

私については
管理人のプロフィール

静岡県のイベント情報も載せていきたいと思います。(浜松中心になりますが)
全てではないですが、ツイート等連絡で情報をもらえれば載せたいと思います。

このブログについては
ブログのこと

僕らのダブ王国成分分析



ブラックon
Google+


ツイッタ―始めました@kuro_and_fune
よかったらフォローしてください。

ある理由の為、フェイスブックも作ったよ( ・ω・)∩
Shiro Kuro

※注意※
●223%非公式情報。
●この国のメイン広場は迷いやすいので、入国案内や国内検索機等の観光案内サービスを推奨します。
●コメント歓迎。もっと知りたい記事は、コメ下さい。(努力します)
●リンク先は慎重に張っていますが、もし問題があれば連絡下さい。
●著作権など掲載記事に問題がある場合は、連絡下さい。

ツイッター

FC2Ad

Copyright © 僕らのダブ王国 All Rights Reserved. &Default Template design by REDNOIR Customized by NEKO