ずばり!お調べナウってみた (。・x・)ゝ近所の小学生で流行ってる?ブレイブボードなるスケートボードを紹介。

近所の小学生で流行ってる?
ブレイブボードなるスケートボードを紹介。
お調べナウってみた

近所の小学生が某国道沿いで、身体を揺らしてスケートボードをしてる。危ないな・・・Σ(・ε・;)

と思ってみたら・・・何だあれは!! あのスケートボードは!!

板状にローラーが付いた形ではなく、カヌーなどのパドルにローラーが付いた形
imagesjjj
乗る時も、助走はほとんど付けずに腰のひねりで前進させていました。

凄く気になったので、お調べナウってみた( ・ω・)∩
e38396e383ace382a4e38396e3839ce383bce38389.jpg
ブレイブボードと言うそうです。
ラウンドサーフ・Jボードと言う似たようなのもあります。(違いがわからない。メーカー側の商品名で違うだけか??)

と思ってお調べナウっていたら見つけた( ・ω・)∩

キャスターボード(Casterboard)と言うそうです。

連結した二枚の板それぞれに自在車輪(キャスター)を一つずつ備える、スケートボードの亜種。
2000年代に韓国で考案され、EssBoard(エスボード)として製品化して日本にも輸入された。他にも様々なメーカーが参入しており、台湾のJD Coporationでも傘下のキックスクーターブランドであるJD Bug、Razor USAから発売し、日本ではそれぞれJ-Board(ジェイボード)、RipStik(リップスティック)として販売された。米国での特許はEssBoardを展開するSlovieが取得しているが、日本での特許はJ-Boardを展開するアトラスオート(JDジャパン)が取得している。なお日本のRipStik輸入業者の一つは、製品を「BRAVEBOARD」(ブレーブボード、ブレーブ)の商標で販売している。
足を置くデッキが前後に分かれており、各デッキの底面にはインラインスケート用のウィールを備えたキャスターが後方に傾けて取り付けられている。前後のデッキはトーションバーで連結されており、トーションバーを軸にしてデッキをひねる事ができる。
これにより、足を地面と平行にしたまま体を左右に振るだけで「チクタク」と同様の前進ができ、左右の足を別個に傾ける事で前輪と後輪を独立して操舵する事ができる。その一方で、通常のスケートボードの様に片足で地面を蹴って進む事(プッシュ)は難しく、また特殊な機種を除いて後退(フェイキー)も不可能となっている。



まさに、商品名でしたね (。・x・)ゝ

ここでは、ブレイブボードとして紹介

公式ページ⇒http://www.braveboard.jp/index.html
ブレイブボード・チャレンジ編120秒バージョン

乗り方


お子さんが欲しいと言って購入予定がある方に先ずこの動画を


エクササイズについてはよさそうですが、進む為に蛇行しないといけないのは頭に入れといてください。
そして、冒頭私が言った国道脇での小学生の走行を思い出して( ・ω・)∩
歩行者の道幅が無い道ほど、大変危険です
自動車を運転したことある人は、よろよろしている高齢者の自転車を思い出して( ・ω・)∩

ほんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん当に危険です!!!!

小スペースでも乗れるのが良いところですが、危険の少ないばしょで乗りましょう<(_ _)>

関連記事

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>- from
管理人の承認後に表示されます >>READ

2013.08.06

ダブ王国
おすすめ記事
僕らのダブ王国からのお知らせ
月別のイベントカレンダーは、労力的に辞めました。ツイッターでのRTは、引き続きやります。これからは、かなり不定期更新になると思います。
入国案内

openclose

ダブ
月別アーカイブ
ダブ王国
僕らのダブ王国
QR
ダブ王国
最新記事
リンク
ダブ王国
私はくろふねと言います。

くろふね

Author:くろふね
ダブ王国入国、ありがとうございます。王国管理者である、貧民のくろふねです。
ダブ(静岡)王国の情報を中心に紹介。他国の文化情報やダブ(静岡)王国民(貧民くろふね)の生活等もお伝えします。

私については
管理人のプロフィール

静岡県のイベント情報も載せていきたいと思います。(浜松中心になりますが)
全てではないですが、ツイート等連絡で情報をもらえれば載せたいと思います。

このブログについては
ブログのこと

僕らのダブ王国成分分析



ブラックon
Google+


ツイッタ―始めました@kuro_and_fune
よかったらフォローしてください。

ある理由の為、フェイスブックも作ったよ( ・ω・)∩
Shiro Kuro

※注意※
●223%非公式情報。
●この国のメイン広場は迷いやすいので、入国案内や国内検索機等の観光案内サービスを推奨します。
●コメント歓迎。もっと知りたい記事は、コメ下さい。(努力します)
●リンク先は慎重に張っていますが、もし問題があれば連絡下さい。
●著作権など掲載記事に問題がある場合は、連絡下さい。

ツイッター

FC2Ad

Copyright © 僕らのダブ王国 All Rights Reserved. &Default Template design by REDNOIR Customized by NEKO